ラブレス青山(LOVELESS青山)情報

ラブレス青山とは?

ラブレス青山(LOVELESS青山)は2004年7月にオープンしたセレクトショップで、(株)三陽商会が運営しています。ラブレス青山という店名の由来は、英国のバンド「マイブラッディバレンタイン」のアルバム名からだそうです。ラブレス青山は店舗の内装、書籍とファッションの融合、商品のセレクト、どれをとっても見所満載のセレクトショップです。

ラブレス青山は他のショップではあまり取り扱いのないブランドや商品を扱っていて、地下にはダークエリアというエリアがあるそうです。また、ラブレス青山の1Fには、パリの老舗バゲージブランドGOYARD(ゴヤール)のバゲッジやバッグ、手帳などの小物が並べられています。また、B1とB2のスペースは、薄暗い照明で古びた館を思わせる内装になっていて、テーマパークでショッピングしているような雰囲気が楽しめます。さらに、ラブレス青山のB1は洋書や雑誌の販売、B2は、個性派ブランドのセレクトが中心で、マスターマインドの服やショーケースに入ったエリクソンビーモンのアクセサリーがあります。

ラブレス青山(LOVELESS青山)情報