一撃必殺レポート

タクシー補助で2億円を超える生活保護費を詐取

札幌市のタクシー会社役員らが、生活保護受給者が通院時に支給を受けられるタクシー料金の補助制度を悪用し、生活保護費をだまし取っていた事件で、不正受給の総額は今年10月までの1年半で、約2億3300万円にのぼることがわかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000008-yom-soci

タクシー会社の詐取事件が発覚した。詐欺の疑いで逮捕されたのは、介護タクシー「飛鳥(あすか)緑誠介(りょくせいかい)」の取締役・板倉信博(57)、社員・小向敏彦(40)。そして驚くことに元暴力団組員片倉勝彦容疑者(42)、その妻ひとみ容疑者(37)が同容疑で逮捕・送検されている。

不正請求の額も昨年6月から今年10月までの短期間で、約2億3300万円にのぼることがわかっている。


ANA運賃値上げを見送るワケ

全日本空輸は22日、燃油価格の上昇に応じて国際線の普通運賃に上乗せする燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)の2008年1~3月分を据え置くことを決めた。同社は今年度に入り、すでに2回の値上げを実施。直近では、今年10~12月分を300~1200円値上げしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000934-san-bus_all

ANAが値上げを踏みとどまってくれたが、先々を見通すといずれ値上げに踏み切るだろうと思われる。今回の値上げ据え置きは直近ですでに値上げを敢行しており、年内3度目の値上げ公表は、ANAへの顧客離れが懸念されたためだ。


一撃必殺レポート