尿の臭い(尿臭)が気になる方へ

尿の臭いと尿の基本知識

尿の臭いが気になる方へ、まずは尿について基本的なことを押さえておきましょう。もともと尿は、腎臓により生産される液体の排泄物のことです。尿の成分は血液中の水分や不要物、老廃物からなっています。

また、尿の生産・排泄に関わる器官を泌尿器と言います。人間の場合、腎臓で血液から濾し取られることで生産された尿は、尿管を経由して膀胱に蓄積され尿道口から排出されます。生産量は水分摂取量にもよりますが、1日約1.5リットル。日本人が人生80年の間に出す尿の平均量は約35トンといわれているそうです。すごい量ですね。

尿の臭いと病気の関係

尿の臭いと病気の関係はどうなのでしょうか?実際に尿の臭いを気にされている方から質問があり、それに答えているQ&Aがありましたので紹介します。

Q:35歳女性会社員(独身)。半年前くらいから、突然、尿がとても臭く感じるようになり、いっこうに治まりません。

A:まず、尿は元来「臭いがある」こと、尿は「なまもの」であること、

といったやり取りがあります。

尿の臭い(尿臭)が気になる方へ