ラデュレのマカロン

ラデュレとマカロンのデータ

ラデュレってなに?

1820年開業のパリの老舗洋菓子店が「ラデュレ」。そしてラデュレといえば、それは色とりどりの美しいマカロンが名物なんです。

Laduree ラデュレ
75 av des Champs-Elysees 75008 シャンゼリゼの本店 8:00-翌1:00 無休 
16 rue Royal 75008 マドレーヌ寺院のそば 8:30-19:00(平日),10:00-19:00(日曜)
64 bv Haussmann プランタンのモード館の中フランス式1階 平日9:35~19:00 木曜 ~22:00 日祝休み  
21 rue Bonaparte 75006


マカロンってなに?

マカロンは西洋の菓子の一種でマクローネ、マカルーン 、マコロンとも呼ばれています。

カトリーヌ・ド・メディシスがアンリ2世のもとへ嫁入る際にイタリアから持っていった菓子がマカロンです。マカロンは粉砂糖とアーモンド、ココナッツ、胡桃などの粉末をメレンゲで軽く膨らませオーブンで焼いて作られる焼き菓子でクリームをはさんだものです。フランスでは各地でアレンジされ、ココナッツの入ったマカロン・ココ、ロレーヌ地方のマカロン・ド・ナンシー、パリで作られたマカロン・パリジャン、クッキー風に作られたマカロン・ダミアンなどがあります。 日本では色々な素材を生地に混ぜて色とりどりのマカロンが売られています。

ラデュレのマカロン